お手軽に実践できる整形施術の全貌|希望などをきちんと伝える

しわに効果がある注射

水着姿のレディー達

ヒアルロン酸とボトックス

人気のプチ整形にヒアルロン酸注入法やボトックス注射があります。ヒアルロン酸注入法は美容整形ではおなじみの、もっとも人気の高いプチ整形です。加齢に伴い顔にできてしまったしわや、深いほうれい線に対して絶大な効果があります。また、バストアップの豊胸手術でも、ヒアルロン酸注入法が使われています。ヒアルロン酸を入れる豊胸をすれば、注射だけでワンカップ程度のサイズアップが可能です。垂れたバストやしぼんだバストにハリを出し、上向きに出来ます。ボトックス注射は目元の細かいちりめんジワに対して効果があります。ボトックスの成分である医療用ボツリヌス菌には、しわができる原因である表情筋を弱める働きがあります。表情筋の働きが弱まることで、感情を表しても目元に細かいしわができにくくなります。ボトックス注射は多汗症の治療のためにも用いられています。ボツリヌス菌には、汗腺の一つであるアポクリン汗腺の働きを抑える効果があるからです。多汗症とともに、ワキガを治す効果もあります。

安全性が高い

ヒアルロン酸と言うのはもともと人間の体内に存在します。わずか1グラム程度のヒアルロン酸で、6リットルもの水分を保持する力があります。しかし、ヒアルロン酸は年々少なくなっていきます。そしてそれが原因で体内の水分量が減っていき、乾燥しやすくなります。そんなヒアルロン酸を利用して行うのがヒアルロン酸注入のプチ整形です。体内にあるヒアルロン酸と馴染みやすく、アレルギーのリスクがないのが特徴です。そして、ヒアルロン酸には沢山の種類があります。しわにはしわ用の、豊胸には豊胸用のヒアルロン酸を注入することで、自然な仕上がりになります。ボツリヌス菌を使うボトックス注射は、眼科で斜視を治す治療のためにも用いられています。プチ整形として有名になる前から利用されていて、安全性が高いことは証明されています。ボトックス注射の持続力は、最初は3ヶ月から6カ月位です。しかし、5回ぐらい繰り返して注射をすると、筋肉の働きが麻痺して注射をしなくてもしわが出来なくなると言われています。